山形カシオ株式会社 CASIO
English サイトマップ お問い合わせ
HOME 企業情報 Company 事業情報 Enterprise 製品情報 Product 環境への取り組み Environment 採用情報 Recruit
HOME > 環境・CSRへの取り組み > いきいき働ける環境
環境への取り組み/Environment

環境への取り組みインデックス
環境方針
環境データ
環境活動
いきいき働ける職場
資材調達方針
人権尊重に関する方針

いきいき働ける環境

女性活躍促進法に基づく行動計画を掲載

 
「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律」(女性活躍推進法)に基づき、行動計画を策定いたしました。

■女性活躍推進法に基づく行動計画 (PDFデータ)
 

仕事と育児の両立支援

 
少子化が急速に進んでいく中で、次世代の社会を担う子供が健やかに生まれ育成される環境整備の為、次世代育成支援対策推進法が成立しております。
こうした中、それぞれの企業において男性を含めた全ての人が、仕事の為の時間と、自分の生活の為の時間のバランスが取れるような「多様な働き方」が選択できるよう、働き方を見直していくことの取組みが緊急の課題になってきています。
当社では、男性を含めた仕事と育児の両立支援を推進する為に、従業員の働きやすい職場作りと育児参加促進の環境整備に積極的に取組んで参ります。
 
 

 山形カシオ株式会社は、次世代育成支援対策推進法(※)に基づいて、従業員に対する育児支援のための活動を計画・実施した結果、山形県で第一号の事業主として厚生労働省山形労働局より認定を受け、「次世代育成支援認定マーク」を取得いたしました。

 当社では2005年4月より2年間の一般事業主行動計画を策定し、説明会や社内ホームページへの掲載、ハンドブックの配布を通じて従業員への周知を図り、同時に通院休暇や有給休暇の分割取得回数拡大など、仕事と子育ての両立のための環境整備に取り組んできました。

 その結果、2006年度には女性の80%以上の育児休暇取得と男性の育児休暇取得があり、これらの成課が評価され、認定となったものです。

 次世代育成支援は、継続的に取り組むべき重要なCSR活動の一つです。今後も従業員が働きやすい環境づくりを進めてまいります。


※次世代育成支援対策推進法
次世代の社会を担う子どもが健やかに生まれ、育成される環境の整備を目的とした法律。
301人以上の労働者を雇用する事業主は、雇用環境整備のための具体的な計画策定が義務付けられている。





このページのTOPへ



カシオHOME カシオグループ 著作権・リンク プライバシー
ALL RIGHT RESERVED,COPYRIGHT (C) YAMAGATA CASIO CO.,LTD.