山形カシオ株式会社 CASIO
English サイトマップ お問い合わせ
HOME 企業情報 Company 事業情報 Enterprise 製品情報 Product 環境への取り組み Environment 採用情報 Recruit
HOME > ニュースリリース
ニュースリリース/News Release

ニュースリリース

ニュースリリース

2015年 10月29日

水中で会話ができるダイブトランシーバー“Logosease”
当社の水中無線機が「第6回ものづくり日本大賞 東北経済産業局長賞」
受賞

山形カシオ株式会社は、水中で会話できる無線機“Logosease(ロゴシーズ)”が「第6回ものづくり日本大賞 東北経済産業局長賞」を受賞しましたので、お知らせいたします。
 
“Logosease”は、従来からの筆談や手信号といった水中でのコミュニケーション方法と一線を画し、レジャーで使用する一般的な水中マスクに装着するだけで手軽に水中通話ができるダイビング用トランシーバーです。
 
内閣総理大臣表彰「ものづくり日本大賞」は、日本の産業・文化の発展を支え、豊かな国民生活の形成に大きく貢献してきたものづくりを着実に継承し、さらに発展させていくため、ものづくりの第一線で活躍する各世代のうち、特に優秀と認められる方々を顕彰する制度です。製造・生産現場の中核を担っている中堅人材や、伝統的・文化的な「技」を支えてきた熟練人材、今後を担う若年人材などが表彰の対象で、経済産業省が国土交通省、厚生労働省、文部科学省と連携して実施しています。
 
今回の受賞は、“Logosease”の開発が今までにない新しい発想と技術によってダイビングの利便性を高めるとともに、ダイビング市場の拡大を目指したことが認められたものです。
 
当社は、「第2回ものづくり日本大賞」の製造・生産プロセス部門において、「金型・成型工場デジタルネットワークによる射出成形金型図面レス生産システム」が優秀賞を受賞して以来、今回で2回目の受賞となりました。
 
「東北経済産業局長賞」の表彰式は、11月17日(火)に仙台市内において開催される予定です。
経済産業省 東北経済産業局ホームページ
 
※『Logosease』は山形カシオ株式会社の商標です。
   
Logosease   『Logosease』スペシャルサイトはこちらからどうぞ。
公式facebookページ   公式facebookページはこちらからどうぞ。
公式Youtubeチャンネル   公式Youtubeチャンネルはこちらからどうぞ。




このページのTOPへ



カシオHOME カシオグループ 著作権・リンク プライバシー
ALL RIGHT RESERVED,COPYRIGHT (C) YAMAGATA CASIO CO.,LTD.